心の景色の旅に出る。

こころふるえるだれかとの時間、そのものの中にあるだれかの想い、だれかの、じぶんのこころを旅したその軌跡を綴っています。

「感字」漢字の意味を形を生かして絵に仕上げる。現代版象形文字の世界。

f:id:kayamy:20170425193358j:plain

(鴛鴦)


さて、ここにある絵を見て欲しい。


よーく、よーく、見て欲しい。


例えば右の下あたりとか。


そう。これは漢字を絵にしたもの。


ぱっと見は単なる黒のマジックで描いた単色画。

なんの面白みも目新しさもないようなその絵が。


実は漢字が元になっているなんて。

 

f:id:kayamy:20170425193428j:plain

(達磨)

 

なんとなくふらりと見に行って。


なんとなくじっと見つめてみて。


あっ、これは!って

気付けた時のカタルシスが半端ない。


それからは絵を前に、

その中に隠された漢字探しに没頭する。


ぱっと見、シャープでいい絵だな、


じっと見、こういう描き方をするのか!と感動。

 

f:id:kayamy:20170425193459j:plain

(靴)

 

いやー、これは面白い。

漢字を使って絵を描くというのは見たことがあるけれど。


漢字そのものをアートにするのは初めて見た。

しかも、きちんと漢字の意味を活かした絵になってる。


題名の漢字が目の前の絵のどの部分になっているのかを、


あーだこーだと探して見つけるその時間も面白い。

これを見たみなさまもぜひ。

 

 

あれもこれもとたくさん見せてもらって。

まるで宝物を探してるみたいな時間を過ごせました。


とっても楽しくて面白くてワクワクする時間を、ありがとうございます。

 

 

「感字4桁ゾロ目祭」(1111枚達成記念)

期間:4/24(月)~26(水)

時間:11:00〜20:00

場所:原宿デザインフェスタギャラリー(1-G)

http://www.designfestagallery.com/about/access


過去の展示の様子

http://designfestagallery-diary.blogspot.jp/2016/08/ist.html?m=1