読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の景色の旅に出る。

こころふるえるだれかとの時間、そのものの中にあるだれかの想い、だれかの、じぶんのこころを旅したその軌跡を綴っています。

「はたらいて、笑おう。」情熱を持って仕事に取り組めているか。君は笑えているか。

f:id:kayamy:20170423170905j:plain


「はたらいて、笑おう」


うん、まさに、これ。


生きるために働きたいんじゃない。

働くことは生きることそのものだから。


情熱を持って働けないなら、死んでいるのと同じ。


すでに情熱を失ってしまったものを目の前に、

日々死んでいく自分を見つめ続けるのは辛い。


働くことは楽じゃない。簡単じゃない。

たくさんの嫌なことが辛いことがある。


それでも、情熱を持って取り組んだら、

やりきったその先で絶対に笑えるから。


たとえどんな結果になったとしても、

その時は笑えなかったとしても、いつか必ず。


この言葉自体は、なんてことのないものだ。

何か目新しいことを言っているわけでもない。


けれど、ひとりふたりと足を止める。写真を撮る。


それだけ、

働いて笑えることを、

望んでいるんだなあと思う。


わたしだけではなく、多くの人が。

 

 

 「はたらいて、笑おう。」

https://www.persol-group.co.jp/news/20170322_789/index.html