心の景色の旅に出る。

こころふるえるだれかとの時間、そのものの中にあるだれかの想い、だれかの、じぶんのこころを旅したその軌跡を綴っています。

夏野苺さんのカレンダー。その月に必要なメッセージをもらう。

4月1日。


夏野苺さんのカレンダーをスイッチする。


彼女のカレンダーは不思議なカレンダー。


写真を「飾る」のではなくて、「読む」。



毎月毎月のカレンダーから

その月の自分にふさわしい

メッセージを受け取るのだ。



今月は「自分の道を進め」。

今日から無職となるわたし。

金銭的にも余裕など、なく。



今は何の不安もなく、

目の前は明るい未来だけ。


けれど、時が経つにつれ揺らぐ日もあるだろう。


それでもまっすぐに、自分の道を貫き生きていく。



迷ったり、ブレたり、立ち止まったり。


その時には必ず、「自分に立ち戻る」。



そんな風に、生きて行こうとそう思う。


自分の道を、決して見失うことがないように。



この4月は、そんな1ヶ月だ。



何度も何度も自分を見つめ直してきたわたしが、


もう一度、自分を見つめ続け道を見定める月だ。



今月も、必要なメッセージを受け取れた。



ありがとうございます。



昨日までは公務員で、今日から無職。



けれどなにひとつ変わらない。



ただ朝日が昇って夕日が沈む。



それだけのこと。



なにひとつ変わらない今日をまた、生きていく。