読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の景色の旅に出る。

こころふるえるだれかとの時間、そのものの中にあるだれかの想い、だれかの、じぶんのこころを旅したその軌跡を綴っています。

金曜日の夜のひとりごと。

二年前。

職場内苛めの中で毎日死ぬことだけを考えて生きていたあの日々の、まさに諸悪の根源のひとりと飲みに行き、「あの時は本当に酷かった」みたいな軽口を叩きながらまた飲みに行こう、これからもよろしくと言って別れる日が来るとは思わなかった。


人のご縁とは本当に不思議なものだ。


どんなことも水に流せる。許すことができる。

この世の中には、弱い人はいるけれど、悪い人はいない。

きっと。


人生は、おもしろい。