心の景色の旅に出る。

こころふるえるだれかとの時間、そのものの中にあるだれかの想い、だれかの、じぶんのこころを旅したその軌跡を綴っています。

organic café ゆきすきのくに 〜自分の中心に戻る場所〜

f:id:kayamy:20170320174118j:plain


丁寧に、丁寧に、

心を込めて育てられた食材で。


ただただその時の流れるままに、

陽が、風が、空気が、食材たちが、

語るままにそのままに、その時限りの

分量で、按配で、配分で、煮込み時間で。


そうやって作り上げられる、魔法のカレー。


オーガニックの食材たちが奏でる薬膳の調べ。


30種類のオーガニック・スパイスをブレンドして、

ハーブや果実、お豆をふんだんに使った贅沢な一品。


お野菜の、

ひとつひとつが

その個性を

めいっぱいに

発揮して。


まろやかに、やさしく調和した

カレーと一緒に喜び舞うようで。


じんわりじっくり味わえる、

やさしいやさしい、豊かなカレー。


ひとくち食べるだけで、目が醒めるような。

ひとくち食べるごとに、身体が元気になるような。


そんな不思議で美味しい素敵なカレー。


カレーと一緒に味わって欲しいのがデリプレート。

鮮やかで、瑞々しくて、見ているだけで心が喜ぶ。


もちろん、お野菜そのままの、本質からの彩りが、

まるでそのばをぱあっと明るくしてくれるようで。


ひとつひとつの調理方法は、とってもシンプル。

でもだからこそ、お野菜本来の味を引き出して。


ひとつひとつが濃厚で、味わい深くて。

野菜そのものが持つ魅力に気づかされる。


そんな、とっても豊かで美味しくて、幸せな時間。


空間そのものも、

とても心地よく幸せな場に整えられて。

そこにいるだけで、

体も心もやわらかくほどけていくようで。

日々の中で積み重なったたくさんのものが、

どんどん透明に綺麗に浄化されていくようで。


f:id:kayamy:20170320174153j:plain


そんな素敵なカフェで迎えてくれるのは、

とっても素敵なわたしの尊敬する友人たち。


自分の心に素直にまっすぐ。

まるで柳のようにしなやかに。

真ん中に、自分自身の幹を持って、

自分の心の声に従って、

安定した仕事を辞めて旅に出た二人。


お茶に出会い、ゆきすきのくにに出会い。

ご縁が巡り巡って繋がって、こうしてここにいる。


二人の生き方は、在り方は、

わたしの理想のひとつの姿。

二人とともに過ごす時間は、

緩やかにほどける幸せ時間。


そんな二人とゆっくりと、

過ごせたその時間もまた、

とてもとても幸せでした。


少し疲れたり、自分のリズムを取り戻したかったり。

そんな風に思う時、またここに来ようと思えるような。


穏やかで、ゆるりとした時間が流れる不思議な場所。


心も体も自分の中心に戻っていくような。

そんな時間をもらえる場所に。


ふと思い立ったらぜひどうぞ。


ほんとうに、たからもののようなじかんをありがとう。


ゆきすきのくに(西荻窪)

http://www.yukisukinokuni.jp/yukisuki/yukisuki-cafe.html


f:id:kayamy:20170320174232j:plain