読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の景色の旅に出る。

こころふるえるだれかとの時間、そのものの中にあるだれかの想い、だれかの、じぶんのこころを旅したその軌跡を綴っています。

星がひとつほしいとの祈り

言葉とは、星なのだ。

誰しもが、人生の中で

忘れられない言葉と会う。

だれかがひとつ、心に抱く星。

その星を、たくさん煌めかせて、

そうして夜空を彩ることができたら、

それはどんなに素晴らしいことだろう。


素晴らしい、本との出会いをありがとう。