読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の景色の旅に出る。

こころふるえるだれかとの時間、そのものの中にあるだれかの想い、だれかの、じぶんのこころを旅したその軌跡を綴っています。

おとなの学校 勝手にサーカス!? 第二夜 二限目 佐藤達矢 先生「おもちゃが人生を教えてくれる」

鞄の中に大量のおもちゃを忍ばせてあちらこちらを飛び回る、その名も「おもちゃメッセンジャー」。


大の大人の鞄から、何種類ものコマが出てくるわ、その他得体の知れないおもちゃがざっくざく。

そんな彼は、おもちゃを通して生きることの楽しさを、面白さを伝えている。

おもちゃで遊んでいる時の、ワクワクした楽しそうな顔。おもちゃで遊んでいる間だけは、大人も子どもも人種も性別も関係なくて。
ただ「楽しいね」「面白いね」がその場を満たす。

どんな遊び方をしても、そこに不正解はない。そして、単純な構造のおもちゃだからこそ、シンプルで、可能性は無限大だ。

伝える言葉は最小限。
ただ渡して遊んでもらって楽しんでもらう。

言葉がなくても通じ合える。

そして、楽しいをただ純粋に共有できる場がそこにある。

佐藤さんが持っているおもちゃは、一見して遊び方がわからないものもあるけれど、構造自体は単純だ。

パソコンゲームをするときみたいにあれやこれやとルールや手順がないからこそ、やって見せればその瞬間に遊ぶことができる。

そしてシンプルだからこそ可能性は無限だ。
けん玉は、遊び方が3万通りもあると言う。
それが可能になるのはシンプルだからこそ。

いま目の前にあるこのおもちゃで、どんな風に遊んでみよう、どんな遊び方ができるだろう。

確かに最初の形は決まっているけれど、一般的な遊び方はあるけれど、それをどんな風に楽しむか、はまったくもって自由なのだ。

それはまるで人生のようだ。
自分という形は最初にある程度は決まっているけれど、それでもそこから自分を使ってどう生きるか、は選択できる。

ただ楽しくおもちゃで遊ぶことを通して、自由を、可能性を見出すこともできるのだ。


そこには、遊び方はあっても、正解はないのだから。
そして、誰もやらないようなやり方でも、遊ぶことはできる。

パソコンみたいに、画面が固まったり選択肢が選べなかったりすることはない。自分で作り上げていく面白さがそこにある。

そんな彼も、かつては人前で堂々と話したり、ずーっと笑っていられるような、そんな人間じゃなかった。

かつてはすごく内気で、どうやって人と話そうかということに頭を悩ませていたのだ。
 
彼は心理学を学んでいた。
心理学はたくさんのことを教えてくれた。
たくさんの分析方法を、たくさんの理論を。

けれど。

心理学は、現実を変えてはくれなかった。
自分がどんな人間か、どんな傾向があるかは教えてくれても、これからどうすればいいかは教えてはくれなかった。

会社の肩書きは、現実を変えてはくれなかった。
何をしているか、よくわからない会社の肩書きで、誰かに興味を持ってもらってそこから縁が繋がることはなかった。


でも、おもちゃは違った。
ふと、かつてなんとなく取った「おもちゃコンサルタント」それを名刺の肩書きにしたら、世界が変わった。世界が広がった。自分に興味を持ってくれる人が増えた。おもちゃへの興味も広がった。たくさんの人と繋がった。自分の毎日がワクワクと楽しいで満たされた。

そうしていつの間にか、「おもちやメッセンジャー」として活躍する自分がいた。

いろんな人に呼ばれて話をするようになって、自分でも場を主催する。

自分はただ、おもちゃと楽しいが好きなだけのどこにでもいる人間だ。

でもこれだけの人が楽しいって言ってくれて、喜んでくれて、自分も楽しく日々が送れる。

そんな日々を連れてきてくれたのは、間違いなくおもちゃたち。

けれど、自分にとっては人生を変えてくれたのも、人生を教えてくれたのもおもちゃだったけれど、それがおもちゃでなければならないってことはない。

自分に人生を教えてくれるもの。それってなんでもいい。
自分にとっては、それがたまたまおもちゃだったけれど。

それを、見つけられるといい。
人生は面白くて楽しい。

そして、自由だ。


子どもの頃に遊んだことのあるおもちゃ。
それにもう一度出会い直すということは、自分の子どもにとってというだけじゃなくて、親にとっても意味のあること。

おもちゃの素晴らしさ、そして人生の素晴らしさを気づかせてくれてありがとうございます。

なによりも、佐藤さんの笑顔こそが、人生の楽しさを語ってくれていたように思います。


本当に、素晴らしい時間をありがとうございます。

f:id:kayamy:20161005083319j:plain


おもちゃメッセンジャー佐藤達矢さんにはここで会うことができます。
佐藤さんに会ってみたい!おもちゃで遊んでみたい!と思った方は是非。

おもちゃカフェ会
じかん:第2第4金曜日、9:00〜13:00
ばしょ:Coffee Roastery & Cafe Meister(埼玉)

その他いろいろな活動をされていますので、こちらの記事も読んでみてください。(おそらく内容は流動的です)
(なお、この記事で言及されている「ポイ」については後日変更あり)