心の景色の旅に出る。

こころふるえるだれかとの時間、そのものの中にあるだれかの想い、だれかの、じぶんのこころを旅したその軌跡を綴っています。

2017-08-14から1日間の記事一覧

壮大な夢の達成は、子どもの頃の熱狂のその先にある。

大好きな蝶を夢中で追いかけていたらエベレストのてっぺんにいた。そんな例え話を聞いた。エベレストの登頂を目指して達成することもカッコいいけれど。自分の好きなことを夢中になってやっていたら、いつの間にかとんでもない偉業を成し遂げていた、という…

出来ている⇔出来ていない。自分の評価と実際と。その差に気づくことが第一歩。

したくない、と思っていることこそ実は誰かにしていたりするものだし、出来ている、と思っていることこそ実は出来ていなかったりするものだ。これらは自己否定ではなくて気付くことで前へ進めるということ。だから、気付かせてくれる存在が有難い。まあ、そ…