心の景色の旅に出る。

こころふるえるだれかとの時間、そのものの中にあるだれかの想い、だれかの、じぶんのこころを旅したその軌跡を綴っています。

2016-12-06から1日間の記事一覧

水の森 絵本の中の、とても優しくあたたかい、深い森。

とても、とても美しい、水と森の世界。その絵の筆致は、まるでどこか夢の世界を描いているようだった。幻想的で、まるで今にも消えてしまいそうで、そこには妖精が住んでいるかのような、淡く、優しく、美しい世界。何年も前に、訪れた、そして必ずまた訪れ…