心の景色の旅に出る。

こころふるえるだれかとの時間、そのものの中にあるだれかの想い、だれかの、じぶんのこころを旅したその軌跡を綴っています。

2016-08-12から1日間の記事一覧

魂が、肉体の断片が宿る写真。

写真の中に、その人の肉体の、魂の断片がある。そう、感じさせる写真がどれほどあるだろうか。その部屋に入って、それを見たとき、呼吸が止まった。まるで、魂をわしづかみにされたようだった。モノクロの写真の中に、確かに「彼」がいた。その写真の中に彼…

すべてのひとの人生は、ひとつの劇になるほど素晴らしい。

どこにでもいる、ここにしかいない、「あなた」の人生を朗読劇にする。朗読劇「Re*WRITE」絶望のどん底から這い上がった、ひとりのひとの人生を朗読劇にする、そんな素敵な試みをしている団体があります。モデルとなるのは有名でもなんでもない、そこにいる…